M-1 CHALLENGE 3rd EDITION in JAPAN

From SportsNavi.Yahoo.com:

総合格闘技の国別対抗戦「M-1 CHALLENGE 3rd EDITION in JAPAN」が29日、東京・ディファ有明で開催された。
M-1 CHALLENGEは“総合格闘技のワールドカップ”を目指し、2008年から開催されているMMA国別対抗戦(配布資料より)。8地域・10 チームが覇を競った昨年から今年は16チームの参加にグレードアップがなされており、2月のアメリカ大会をスタートに世界各地で優勝の栄誉と賞金を目指し 激闘が展開されている。

チームJAPANの監督には昨年からの続投でDEEP代表・佐伯繁氏が就任。ライト・ウェルター・ミドル・ライ トヘビー・ヘビーの5階級5人編成で行われる対抗戦に、それぞれルイス・長谷川秀彦・増田裕介・水野竜也・川口雄介と昨年以上の陣容で臨み、予選ラウンド 敗退に終わった08年度の汚名挽回にかかった。

CLICK HERE TO READ REMAINDER OF ARTICLE…

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s


%d bloggers like this: